FC2ブログ

*STORYのある器で、愛のある盛り付けを*

「料理は人に感動を与え一生の記憶に残る物」。レストランのようにプロが施すスタイリングも素敵だけれど、もっと手軽に家族や来客をワーっと驚かせるアットホームな盛り付けの方が心地良い。誰にでも手が届きそうな親しみのあるスタイリングで、今日から貴女も盛り付け美人を目指しませんか?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アートクラフトフェアinTAKETAで素敵なご縁を頂きました。

takedaart.png

今年は大分が国民文化祭に選ばれた県という事で
2018年あちこちで様々な催しが開催されていたわけですが
今回私が足を運んだアートクラフトフェア竹田もその文化祭の1つの催しでした。

竹田というと以前従姉妹が長湯温泉までドライブに連れてってくれた時
通過した小さい田舎町。
滝廉太郎の生家がある事や岡城があった事くらいしか知らないのですが
今時代が変わり、市のリノベーションに向けての取り組みがあって
行政の移住制度を利用して若い世代のアーティストや
農業の道を志す人たちが増えているのだとか。

今回の会場であるグランツたけたはお洒落な文化会館で天井も高く居心地のいい空間になっていました。
ここは小学校の跡地らしいです。
DSC_0452_20181128190412e36.jpg
この2日間、橋本尚美さんのブースに入り浸りながら
県内外から出展のアーティストさんたちと一緒に2日間有意義な時間を過ごしました。
DSC_0438.jpg


そしてこのたび、熊本・阿蘇で木工をされているCHIGUMAさんと

DSC_0428.jpg
佐賀・伊万里で陶芸をされている白華窯の吉永サダムさんとご縁をいただき
作品をIVORYでも取り扱わせていただけることになりました。

事前に使ってみたいので自分用にいくつか購入させていただきました。
どんな感じか後日ご紹介しますね♪

| 展示会・イベント | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://ivoryjp.blog.fc2.com/tb.php/2715-23a1192b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT